三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
試合結果

2007/8/17 オープン戦 三菱重工神戸×NTT西日本
チーム 123456789
NTT西日本 1001010025
三菱重工神戸 31002011 8
1 石上
2 黒川
3 横山
4 宮田
5 DH 義積
6 大久保
7 大嶋
8 友次
9 石丸
本塁打
横山憲一、義積 司
バッテリー
木林敏郎、松田克也、渡辺一史、赤木貫人 - 石丸太志、筧竜太郎、唐須信哉
相手バッテリー
佐々木、合田、那須、宇高、小原 - 北崎
当所先発の木林は初回先頭打者ホームランを打たれて先制されたが、その裏横山と羲積にホームランが飛び出しすぐさま逆転に成功した。
木林は六回を投げ3失点ながら8奪三振と調子はアゲアゲだ。
初回以降も小刻みに得点を重ね、12安打の8得点で快勝した。
   





2007/8/16 オープン戦 三菱重工神戸×JFE西日本
チーム 123456789
三菱重工神戸 4120001109
JFE西日本 0010200003
1 石上
2 黒川
3 横山
4 宮田
5 DH 義積
6 大久保
7 大嶋
8 吉田
9 石丸
本塁打
義積 司
バッテリー
池田強志、松田克也、赤木貫人 - 石丸太志
相手バッテリー
岡本、陶山、山下、山本、山村 - 谷
初回1、2番の連打と死球を絡ませ1アウト満塁のチャンスに5番羲積がレフトオーバーの満塁弾で先制し2回3回にも追加点を奪い序盤で一気に試合を決めた。
黒川が4安打、宮田が3安打と大当り。横山も2死球と当たり日だった(^O^)
投げては先発池田が7回3失点と粘りの投球。8回9回は松田、赤木の29歳コンビが完璧に締め快勝した。
本大会まで後2試合です。連勝して東京ドームに向かいますのでご声援よろしくお願いいたします。
   





2007/8/13 オープン戦 三菱重工神戸×セガサミー
チーム 123456789
セガサミー 0003010004
三菱重工神戸 0000000000
1 山城
2 DH 石上
3 横山
4 宮田
5 義積
6 大久保
7 大嶋
8 友次
9 石丸
バッテリー
松田克也、池田強志、村山拓郎、大西雅之、木林敏郎、赤木 - 石丸太志
相手バッテリー
谷田部、天沼、畑山、井上、成田 - 天野
当所先発の松田は三回まではランナーを出すも要所を締め0に押さえてたが四回に2アウトから3連打を浴び降板すると代わった池田も3ベースを浴びこの回3失点。
六回にも連続長打を浴び痛い追加点を奪われた。
攻撃陣もチャンスは作るが後1本がでず悔しい完封負け。
引き続きご声援よろしくお願いいたします。
   





2007/8/12 オープン戦 三菱重工神戸×星野ジャパン
チーム 123456789
星野ジャパン 0000000505
三菱重工神戸 0000012014
1 山城
2 黒川
3 横山
4 宮田
5 義積
6 大久保
7 吉田
8 石丸
9 DH 石上
バッテリー
渡辺一史、池田強志、西川雅人、赤木貫人 - 石丸太志、唐須信哉
相手バッテリー
加藤、植村、大田原、深町、宮西 - 渡部、金澤
先発の渡邉は5回を投げ、打たれたヒットはたったの2本、MAX140キロの速球を武器に7奪三振と素晴らしい投球を披露した。2番手の池田も2イニングを0に抑えキッチリと仕事をこなした。
しかし8回、投手陣が捕まり、一挙5点を奪われた。
打つ方では6、7回とチャンスをものにし3点、9回にも相手投手陣の乱れから1点をもぎ取り、なおも、2アウト満塁 一打サヨナラのチャンスを作ったが後1本がでず悔しい敗戦となった。
   





2007/8/9 オープン戦 三菱重工神戸×日本新薬
チーム 123456789
日本新薬 0000020002
三菱重工神戸 0000010001
1 大嶋
2 石上
3 光武
4 横山
5 DH 庄野
6 吉田
7 大久保
8 石丸
9 盛田
バッテリー
池田強志、村山拓郎、松田克也、大西雅之、西川雅人 - 石丸太志、唐須信哉
相手バッテリー
田中、塩光、貴志 - 堂前
先発の池田は球を低めに集め新薬打線を5回1安打ピッチングと完璧な内容で先発の役目を果たす。
一方の三菱打線も向こうの先発ピッチャーに要所を締められ5回まで得点を奪えなかった。
6回からは村山がマウンドに上がったが、先頭打者にスリーベースを浴び犠牲フライで1点を失った。続く打者にもホームランを浴びた所で松田に交代。変わった松田が後続を断ち切った。
その裏、吉田、大久保、石丸の連続ヒットで1点を返したが後続が続かず追い付く事ができなかった。
   





2007/8/8 オープン戦 三菱重工神戸×三菱重工広島
チーム 123456789
三菱重工広島 0010002104
三菱重工神戸 21000130 7
1 石上
2 黒川
3 横山
4 宮田
5 DH 義積
6 大嶋
7 大久保
8 友次
9 石丸
本塁打
宮田和真
バッテリー
木林敏郎、村山拓郎、渡辺一史 - 石丸太志、筧竜太郎
相手バッテリー
岡崎、前田、北浦 - 松本、松島
今日は先発の木林が6回1失点と試合を作り、攻撃宮田の2ランホームランが飛び出すなど試合を優位に進めた。
7回、村山が2アウトから連打を浴びた所で渡邉がリリーフするも流れを断ち切れず1点差まで詰めよられた。
しかしその裏、光武の四球を皮切りに石上、横山、盛田にタイムリーが飛び出し粘る広製を突き放した。
最後は三菱の絶対的守護神赤木がキッチリ三人で締め試合終了。

明日は日本新薬と試合があります。引き続きご声援よろしくお願いいたします。
   





2007/8/4 オープン戦 三菱重工神戸×大阪産業大学
チーム 123456789
大阪産業大学 0000101002
三菱重工神戸 00111011 5
1 大嶋
2  
3 石上
4 DH 盛田
5 友次
6 唐須
7 掛布
8 楠本
9  
本塁打
唐須信哉
バッテリー
松田克也、大西雅之、西川雅人、赤木貫人 - 唐須信哉、筧竜太郎
相手バッテリー
内田、枦山、赤坂 - 島谷、飯田
大変申し訳ありませんでした。後攻三菱神戸の訂正です。
二番ショート石井
九番セカンド野間
当所先発は松田。ストレート、変化球、共に低めに集め五回1失点と試合を作り、続く大西は1回2/3を投げソロホームランを浴びるが3奪三振と調子を上げてきた。
打つ方では、今日1、2番に入った大嶋、石井コンビが共に2安打と絶好調。
そして唐須が4年振りとなるホームランを放ち存在感を猛烈アピールした。

最終回は久々の登板となった赤木が3人できっちり締め試合終了。

引き続き当所野球部に絶大なるご声援よろしくお願いいたします。
   





2007/8/2 オープン戦 三菱重工神戸×三菱重工長崎
チーム 123456789
三菱重工長崎 0010100002
三菱重工神戸 04000000 4
1 山城
2 光武
3 黒川
4 宮田
5 DH 義積
6 横山
7 大久保
8 石丸
9 盛田
バッテリー
渡辺一史、村山拓郎、池田強志、木林敏郎 - 石丸太志、筧竜太郎
相手バッテリー
手嶋、木下、濱田、山中 - 杉野、松尾
先発の渡邉は5回3/1を投げ2失点とまずまずの内容だった。村山も五回、1アウト1、2塁のピンチでマウンドに上がり、持ち前のマウンド度胸でピンチを脱っした。
補強の池田も2イニングを0に抑えると、木林も完璧な内容で試合を締め括った。

打つ方では、2回に4安打を集中させ一挙4得点げた。
山城、大久保が2安打、義積が3安打と絶好調(^O^)

次は明後日、土曜日に大阪産業大学との試合があります。引き続きご声援よろしくお願いいたします。
   


  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP