三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
試合結果

2008/3/31 オープン戦 三菱重工神戸×天理大学
チーム 123456789
天理大学 0000000000
三菱重工神戸 00305000×8
1 横山
2 石上
3 DH 石丸
4 友次
5 義積
6 吉田
7 野間
8 楠本
9 向井
本塁打
石丸太志、楠本雄哉
バッテリー
木林敏郎、新井勇太郎 - 向井知之、唐須信哉
相手バッテリー
尾崎、多田、山下 - 鶴崎
当所先発ピッチャーは木林。木林は七回を投げ被安打3、無四球、無失点の内容。抑えで登板の新井も緩急をうまくつかい無失点の好リリーフを見せた。打撃面では三回、楠本が安打で出塁すると石上がタイムリースリーベースを放ち先制。続く石丸がライトオーバーの2点本塁打を放ちこの回3点を先制した。五回には先頭の楠本が本塁打を放つと続く向井、横山、石丸、義積、吉田が安打を放ちこの回5点を追加し勝負を決めた。次のオープン戦の予定は4月4日に日本生命戦を予定しております。引き続き当所硬式野球部に温かいご声援をよろしくお願い致します。
   





2008/3/28 オープン戦 三菱重工神戸×JR四国
チーム 123456789
JR四国 0001000001
三菱重工神戸 0000000011
1 横山
2 八木
3 石丸
4 DH 宮田
5 黒川
6 盛田
7 義積
8 向井
9 倉繁
バッテリー
玉峰勇輔、湯浅雄仁、山本哲哉 - 向井知之
相手バッテリー
千谷、岩井 - 松谷
当所先発ピッチャーは玉峰。玉峰は6回三分の二回を一失点と試合をつくると、七回ツーアウト二塁で登板の湯浅は打者一人を内野ゴロに打ち取り仕事を果たした。八回から登板の山本はこの日MAX143キロのストレートと変化球を低めに集め、打者6人をキッチリと抑えた。
打撃面では九回ツーアウト二塁の場面で石丸がライトオーバーのタイムリーツーベースを放ち同点に追い付くも最後は攻めきれずゲームセット。
次のオープン戦の予定は3月31日に天理大学戦を予定しております。引き続き当所硬式野球部に温かいご声援をよろしくお願い致します。
   





2008/3/27 オープン戦 三菱重工神戸×東京農大生産学部
チーム 123456789
東京農大生産学部 0000000022
三菱重工神戸 0000000202
1 横山
2 楠本
3 黒川
4 DH 石丸
5 義積
6 吉田
7 野間
8 向井
9 倉繁
バッテリー
松田克也 - 向井知之
相手バッテリー
平、野島、斉藤 - 留目
当所先発ピッチャー松田。松田は9回を投げ2失点の内容。打撃面は序盤相手投手を打ち倦み無得点でむかえた8回、向井、倉繁の連打でチャンスをつくると満塁で打席に立った八木が押し出し四球を選び1点。黒川の内野ゴロのかんに2点目を奪った。次のオープン戦の予定は明日、JR四国と対戦致します。引き続き当所硬式野球部に温かいご声援をよろしくお願い致します。
   





2008/3/15 オープン戦 三菱重工神戸×東北福祉大学
チーム 123456789
東北福祉大学 1000101003
三菱重工神戸 00501001×7
1 野間
2 石上
3 盛田
4 宮田
5 DH 石丸
6 八木
7 黒川
8 倉繁
9 向井
バッテリー
渡邊一史、松田克也、山本哲哉 - 向井知之
相手バッテリー
真壁、相原、須貝、中根 - 森、井上
当所先発ピッチャーは渡邉。渡邉は五回を投げて2失点と試合をつくると、続く松田は二回をなげ1失点。最後を締めた山本は二回を投げて無失点の好投だった。今日登板の3投手は無四球ピッチングであった。
打撃面では三回、相手の失策がらみでつくったチャンスで盛田が2点タイムリー、そして宮田のタイムリーなどで一挙5点を奪い逆転に成功した。そして五回には黒川のタイムリーで追加点を奪うと、八回にも得点した。
次の試合の予定は3月21日に春季県大会初戦で阪神ベースボールクラブと対戦致します。引き続き当所硬式野球部に温かいご声援をよろしくお願い致します。
   





2008/3/14 オープン戦 三菱重工神戸×富士大学
チーム 123456789
富士大学 0002300005
三菱重工神戸 10000700×8
1 横山
2 石上
3 庄野
4 宮田
5 DH 石丸
6 盛田
7 黒川
8 野間
9 唐須
バッテリー
木林敏郎、玉峰勇輔、湯浅雄仁 - 唐須信哉、向井知之
相手バッテリー
サウロ・タカシ、中村、矢治、横浜 - 福原
当所先発ピッチャーは木林。木林は五回を投げて5失点。続いて登板の新人玉峰は三回を投げ打者9人を完璧に抑える好投をみせると、抑えで登板の湯浅は2奪三振を奪い試合を締めた。
打撃面では核弾頭の横山が3安打の活躍。四点ビハインドの七回の攻撃では3連続四球の後、黒川、野間、向井、横山の四連続安打で一挙七点を奪い逆転に成功した。
次のオープン戦の予定は明日3月15日に東北福祉大学戦を予定しております。
引き続き当所硬式野球部に温かいご声援をよろしくお願い致します。
   





2008/3/12 オープン戦 三菱重工神戸×神戸学院大学
チーム 123456789
神戸学院大学 0000011002
三菱重工神戸 0000200002
1 横山
2 石上
3 倉繁
4 DH 石丸
5 吉田
6 楠本
7 八木
8 唐須
9 掛布
バッテリー
松田克也、新井勇太郎、湯浅雄仁 - 唐須信哉
相手バッテリー
寺田 - 水田
当所先発ピッチャーは松田。松田は5回3分の2回を1失点の投球。五回ツーアウト一、二塁の場面で登板した新井は打者をきっちり内野ゴロに打ち取りピンチをしのいだ。七回ワンアウト三塁で登板した湯浅は持ち味のストレートでピンチをしのぐと、続く八回、九回をパーフェクトに抑え、相手に流れを渡さなかった。
打撃面では横山、楠本、唐須、掛布が共に2安打を放ち好調をアピールした。
そのなかでも昨日に続き2点タイムリーを放った横山は核弾頭の役割をしっかり果たす活躍を見せている。
次のオープン戦の予定は3月14日に富士大学戦を予定しております。引き続き当所硬式野球部に温かいご声援をよろしくお願い致します。
   





2008/3/11 オープン戦 三菱重工神戸×朝日大学
チーム 123456789
朝日大学 0000000000
三菱重工神戸 12000000×3
1 横山
2 石上
3 黒川
4 宮田
5 庄野
6 DH 石丸
7 盛田
8 野間
9 向井
バッテリー
山本哲哉、新井勇太郎 - 向井知之
相手バッテリー
井藤 - 足達
当所先発ピッチャーは山本。山本は7回を投げ無失点の好投。ボールを低めに集め内野ゴロの山を築きお手本のような投球内容だった。続いて登板の新井は右下手から変化球を巧に操り相手打者を翻弄した。
打撃面では初回、4番宮田のタイムリーで先制すると、2回には横山が2点タイムリーを放ち相手投手の立ち上がりを攻め試合の主導権を握った。
今日は守りでリズムをつくるといういい形のゲーム内容であった。
次のオープン戦の予定は明日、3月12日に神戸学院大学戦を予定しております。引き続き当所硬式野球部に温かいご声援をよろしくお願い致します。
   





2008/3/7 オープン戦 三菱重工神戸×日本新薬
チーム 123456789
日本新薬 2020002006
三菱重工神戸 1000000124
1 八木
2 黒川
3 庄野
4 宮田
5 友次
6 吉田
7 DH 盛田
8 倉繁
9 向井
本塁打
庄野圭昭、宮田和真
バッテリー
松田克也、湯浅雄仁、渡邊一史 - 向井知之
相手バッテリー
田中、塩満、村田 - 堂前
当所先発の松田は5回を投げ4失点。二番手で登板した新人の湯浅は2イニングをなげ2点を失うものの、4奪三振を奪う力投を見せた。最後に登板の渡邉は低めにボールを集め無失点の好投を見せた。
打撃陣では庄野、宮田の両ベテランがホームランを放ち存在感を示した。
最終回、石上、黒川、庄野の3連打で2点差にせまるも、相手投手をせめきれず試合終了。
次のオープン戦の予定は3月10日にソフトバンクホークス戦を予定しております。引き続き当所硬式野球部に温かいご声援をよろしくお願い致します。
   





2008/3/6 オープン戦 三菱重工神戸×NTT西日本
チーム 123456789
三菱重工神戸 0000000101
NTT西日本 00005000×5
1 八木
2 石上
3 黒川
4 DH 石丸
5 友次
6 盛田
7 野間
8 倉繁
9 向井
バッテリー
山本哲哉、新井勇太郎、木林敏郎 - 向井知之
相手バッテリー
小原、秋山、佐々木 - 越智
今シーズン初のオープン戦、当所先発ピッチャーは新人右腕山本。山本は四回までボールを低めに集め、相手打線に的を絞らせない投球を披露するが、五回、球が高めに浮きだすと相手打線につかまり5点を失ってしまう。七回に登板の新井、八回に登板した木林は共に無失点で調子のよさをアピールした。
打撃陣は黒川、友次の2年目コンビが共に2安打を放ちチャンスメークするがあと一本が出なかった。
試合に敗れはしたが多くの課題が見つかり、収穫の多い試合になった。
次のオープン戦の予定は明日3月7日、対日本新薬となっております。
引き続き当所硬式野球部に温かいご声援をよろしくお願い致します。
   


  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP