三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
試合結果

2009/4/28 オープン戦 三菱重工神戸×大阪ガス
チーム 123456789
大阪ガス 0003023109
三菱重工神戸 1100201106
1 津野
2 小松
3 DH 石丸
4 横山
5 宮田
6 黒川
7 野間
8 水江
9 八木
バッテリー
山本哲哉、渡邊一史、水谷俊介、玉峰勇輔、木林敏郎 - 八木賢吾、向井知之
相手バッテリー
岩見、宮川、榎本、建山、梶野・山田 - 小野、倉重
1回表:先発山本はランナーを出すがダブルプレーで切り抜け無得点。 1回裏:津野ヒットで出塁、小松四球、石丸送りバントで1アウト2塁3塁とし、横山の内野ゴロの間に1点先制。 2回裏:黒川ヒット、野間が内野ゴロで進め、水江倒れ、八木四球、2アウト1塁2塁とし、これを津野のライト前ヒットで黒川が帰り1点追加。 4回表:先頭をエラーで出すと、リズムを崩し2点を奪われる、なおも2アウト3塁、ここで渡邊に交代。代わった渡邊は、センター前ヒットを放たれ、この回3点目。 5回裏:小松四球、石丸送りバント、1アウト2塁とし、これを横山が右中間タイムリーツーベースヒットで返し同点。続く宮田がヒットでつなぎ1塁3塁とし、これを黒川がレフト線ツーベースヒットで横山が返り逆転。 6回表:投手交代水谷。連続ヒットと送りバントで2塁3塁とされ、7番山地に左中間タイムリーツーベースヒットを放たれ逆転を許す。 7回表:この回もリズムに乗れない水谷は1点を与え、2アウト1塁2塁としたところで湯浅と交代。しかし、代わった湯浅はコントロールに苦しみ2つの押し出しでこの回3点目。 7回裏:ツーベースヒットで出塁の宮田を水江がライト前ヒットで返し1点追加。 8回表:投手交代玉峰。1アウトから連続ツーベースヒットを放たれ1点を奪われ、またも4点差。 8回裏:2アウトから宮田・黒川連続ヒット、野間死球、水江押し出しの四球を選び1点追加、ホームランが出れば逆転であったが、向井倒れ追加ならず。 9回裏:最終回の攻撃、無得点に終わりゲームセット。

ご声援ありがとうございました。
   





2009/4/24 オープン戦 三菱重工神戸×関西メディカルスポーツ学院
チーム 123456789
関西メディカルスポーツ学院 0000000011
三菱重工神戸 410009110×25
1 津野
2 楠本
3 野間
4 友次
5 DH 石丸
6 黒川
7 水江
8 小松
9 向井
バッテリー
村山拓郎、平 武士、湯浅雄仁 - 向井知之
相手バッテリー
岡田、松川、吉岡、宮島、荻野・今野 - 海老原
1回から5回表:先発村山は5イニングを投げ1安打無四死球の好投。 1回裏:野間・黒川・向井がそれぞれタイムリーを放ち、一気に4点を先制。 2回裏:野間・友次・石丸の3連打で1点追加。 6回表から8回表:好投の村山に代った平は3イニングをパーフェクトに抑える好投。6回裏:下位打線小松・向井に連続タイムリーヒット、野間がこの日4本目となるヒットを放つなど、一気に9点を奪う猛攻。 8回裏:この試合3度目の打者一巡で10点を奪い勝負あり。

ご声援ありがとうございました。
   





2009/4/10 オープン戦 三菱重工神戸×JFE西日本
チーム 123456789
三菱重工神戸 1000010305
JFE西日本 2000100003
1 津野
2 黒川
3 DH 石丸
4 横山
5 友次
6 野間
7 水江
8 小松
9 八木
バッテリー
玉峰勇輔、湯浅雄仁、渡邊一史、山本哲哉、木林敏郎 - 八木賢吾、向井知之
相手バッテリー
鶴岡、政木、菅崎、藤井 - 増渕
1回表:1番津野がライトオーバー2ベースで出塁、黒川が送り、石丸倒れ、横山は四球を選び2アウト1塁3塁。ここで、相手投手鶴岡、ワイルドピッチ。1点を先制する。 1回裏:先制点をもらった先発玉峰であったが、1アウトの後、センター前ヒット、続く3番福竹にレフトオーバーホームランを放たれ逆転を許す。 5回裏:1回以降立ち直りをみせた玉峰であったが、この回1点を追加され、なおも2アウト3塁、玉峰はここで降板、湯浅に後を託す。その湯浅がきっちりセンターフライに仕留め1点で食い止めた。
6回表:1アウトからエラーで出塁の横山を2塁に置き、これを友次が左中間を破るタイムリーツーベースヒットで返し1点差に迫る。 6回裏:追加点を許したくないこの回、先頭にヒットを許しワイルドピッチとライトフライで1アウト3塁のピンチを招く。ここで5番徳山の打球はレフトフライ、タッチアップでホームを狙うランナーをレフト山城の好返球でアウトにし追加点を許さぬナイスプレイ。 8回表:先頭黒川がセカンドのグラブを弾く内野安打で出塁、途中から出場の倉繁が送り、横山ヒットでつなぎ1塁3塁。これを山城がサード強襲2ベースヒットで1人を返し同点、なおも2塁3塁。これを水江が三遊間を抜くタイムリーヒットで2人を返し逆転。この2点を8回を山本、9回を木林が抑えゲームセット。
ご声援ありがとうございました。
   





2009/4/8 オープン戦 三菱重工神戸×日本新薬
チーム 123456789
日本新薬 0000000202
三菱重工神戸 00012100×4
1 津野
2 黒川
3 DH 石丸
4 横山
5 友次
6 野間
7 水江
8 小松
9 八木
バッテリー
水谷俊介、平 武士、渡邊一史、新井勇太郎、木林敏郎 - 八木賢吾
相手バッテリー
尾崎、塩満、村田 - 堂前
1回表から5回表:先発水谷は5回を投げ無失点の好投。 4回裏:先頭黒川がツーベースヒットで出塁、石丸が送り1アウト3塁とし、これを横山がセンター前ヒットで返し先制。 5回裏:先頭野間がスリーベースヒットで出塁、これを水江が右中間を破るタイムリーツーベースヒットで返し2点目。続く小松は送りバント、1アウト3塁とし、これを八木がライト犠牲フライで返し3点目。 6回表:この回から水谷に代わり平がマウンドに。打者三人で抑える好投。 6回裏:日本新薬この回から代わった塩満に対し、先頭黒川がヒットで出塁、石丸が送り、これを横山がレフト線ツーベースヒットで返し4点目。 7回表:この回から平に代わり渡邊。打者三人で抑える好投。 8回表:この回から渡邊に代わり新井。制球定まらず満塁とし、押し出しで1点を許す。新井はここで降板、木林に交代。レフト犠牲フライの1点にとどめる好投でピンチを凌ぐ。続く9回も木林がきっちり3人で締めゲームセット。
ご声援ありがとうございました。



   





2009/4/7 オープン戦 三菱重工神戸×NOMOクラブ
チーム 123456789
NOMOクラブ 0000001203
三菱重工神戸 02010001×4
1 石上
2 黒川
3 津野
4 DH 石丸
5 横山
6 宮田
7 野間
8 山城
9 八木
本塁打
石丸太志、横山憲一
バッテリー
山本哲哉、村山拓郎、湯浅雄仁 - 八木賢吾
相手バッテリー
杉原、家島、石田 - 河原
1回表から6回表:先発山本は6回を投げ、無失点の好投。 2回裏:石丸・横山の連続ホームランで2点先制。 4回裏:野間がヒットで出塁、山城が進め2塁とし、八木のライト前ヒットで生還3点目。 7回表:この回から山本に代わり村山がマウンドに。1アウトから2者連続ヒットを浴び2塁3塁とされ、内野ゴロの間に1点を許す。 8回表:0アウトから2者連続ヒットを浴び、村山はここで降板、湯浅が後を受ける。送りバントで2塁3塁とされ、続く3番和田にセンター前ヒットを放たれ2者生還、同点に追いつかれる。 8回裏:先頭石丸が三塁横を破るヒットで出塁、ワイルドピッチで一気に3塁まで進むと、これを横山の放ったライトフライをライトが落球し1点勝ち越し、これが決勝点となり、ゲームセット。
ご声援ありがとうございました。
   





2009/4/3 オープン戦 三菱重工神戸×NTT西日本
チーム 123456789
三菱重工神戸 0001010002
NTT西日本 01301011×7
1 野間
2 石上
3 石丸
4 友次
5 横山
6 黒川
7 DH 宮田
8 山城
9 向井
バッテリー
玉峰勇輔、湯浅雄仁、山本哲哉 - 向井知之
相手バッテリー
安部、田邊、笠木、吉元 - 越智
1回裏:先発玉峰、三者凡退に打ち取る 2回裏:ヒットと四球、ミスが絡み1点先制を許す。 3回裏:リズムに乗れない玉峰はこの回一気に3点を奪われ苦しい展開 4回表:相手のワイルドピッチで1点を返す。 5回裏:玉峰はこの回NTT西5番吉岡にソロホームランを浴び再び4点差。 6回表:一死から黒川がライト前ヒットで出塁しワイルドピッチで3塁に、これを宮田がライト前ヒットで返しようやく2点目。 7回裏:この回も続投の玉峰であったが、2者連続ヒットを許し送りバントで2塁3塁となったところで降板。玉峰に代わり湯浅。代わって一人目を空振り三振に切り2アウト。粘りを見せるが次打者の平凡なピッチャーゴロが手につかずエラーで1点を許す。 8回裏:マウンドは湯浅に代わり山本。四死球とヒットが絡みだめ押しの1点を追加。攻撃陣も5点差を跳ね返す事が出来ずゲームセット。
ご声援ありがとうございました。
   


  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP