三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
試合結果

2012/5/30 都市対抗予選 三菱重工神戸×NTT西日本
チーム 123456789
三菱重工神戸 3001000015
NTT西日本 0000030014
1 黒川
2 津野
3 石丸
4 宮崎
5 横山
6 DH 水江
7 成松
8 森山
9 石上
バッテリー
安井亮輔、堀田健吾、守安玲緒 - 森山 誠、向井知之
相手バッテリー
吉元、松岡、藤川、小原、増田 - 北崎、越智
都市対抗野球近畿地区予選、2回戦の相手はNTT西日本。
当野球部の先発は安井。

初回に先頭の黒川の三塁打でチャンスを作り、津野の適時打で1点先制。尚もチャンスを広げ、2アウト満塁から成松の2塁打で2点追加。初回、3点先制。
先発の安井は初回を3者凡退に抑え、無難な立ち上がりを見せる。

2回、相手投手は吉元に代わって松岡。

3回終わって、先発の安井は変化球の制球が良く、1安打無失点に抑える好投。
4回、先頭の森山が四球で出塁し、石上の犠打で2塁に進んだ後、津野の内野安打の間に2塁から森山が本塁生還で1点追加。

5回終了、4対0で当野球部リード。
先発の安井は相手打線を3安打に抑え、3塁を踏ませない投球。

6回、相手投手は松岡に代わって藤川。
先頭の黒川が四球で出塁し、その後、2アウト3塁のチャンスを作り、当野球部の打者 宮崎のところで、相手投手は藤川に代わって小原。しかし、相手投手の小原に抑えられ、チェンジ。
その裏、先頭打者から安打・四球・安打・2塁打と四球を挟んで、3連打を浴びて2失点。尚も0アウト2・3塁から犠飛にて1失点。しかし、後打者を抑え、4対3で当野球部の1点リード。

8回、先頭の石上が四球で出塁し、黒川の犠打で1アウト2塁のチャンスを作ったところで、相手投手は小原に代わって増田。しかし、相手投手の増田に抑えられ、チェンジ。
その裏、安井が先頭を四球で出し、犠打で1アウト2塁のピンチを迎えたところで、当野球部の投手は安井に代わって堀田。堀田が後続の打者を直球1本の強気の投球で抑え、チェンジ。
9回、先頭の横山が安打で出塁し、代打の八木が犠打で送り、1アウト2塁のチャンスを作り、成松の2塁打で1点追加。

最終回、堀田が先頭打者から3連打を浴び、0アウト満塁ピンチを背負い、死球を与え、1失点。ここで、当野球部の投手は堀田に代わって守安。守安が後続を抑え、試合終了。

5対4にて当野球部の勝利。
次戦は6月4日(月)第1試合(18:00〜)パナソニック対日本生命の勝者と京セラドームにて近畿第1代表決定戦を行います。
引き続き、応援よろしくお願いいたします。
   





2012/5/28 都市対抗予選 三菱重工神戸×大阪ガス
チーム 123456789
三菱重工神戸 0000010012
大阪ガス 0000000101
1 黒川
2 小松
3 石丸
4 宮崎
5 横山
6 DH 八木
7 成松
8 向井
9 石上
バッテリー
守安玲緒 - 向井知之
相手バッテリー
公文 - 岡田
都市対抗野球近畿地区予選、初戦の相手は大阪ガス。
当野球部の先発は守安。
初回、両チームともチャンスを作るものの無得点。

5回終了、0対0の同点。
両チームともに先発投手が好投し、緊迫したゲーム展開。

6回、黒川の安打と小松の犠打で2アウト2塁のチャンスを作り、石丸のフライを相手レフトが落球し、1点先制。

8回、相手の先頭を四球で出し、犠打で1アウト2塁となり、相手2番の2塁打で1点取られ、1対1の同点に追いつかれる。

9回、先頭の宮崎の安打と横山の犠打で1アウト2塁のチャンスを作り、2アウトとなった後、成松の3塁打で1点勝ち越し。守安が9回まで投げ切り、9回裏も3者凡退に抑え、試合を締めた。

2対1にて当野球部の勝利。
次戦は5月30日(水)第1試合(10:00〜)NTT西日本対ニチダイの勝者と対戦致します。
引き続き、応援よろしくお願いいたします。
   





2012/5/14 都市対抗予選 三菱重工神戸×新日本製鐵広畑
チーム 123456789
新日本製鐵広畑 0000000000
三菱重工神戸 00010200×3
1 黒川
2 小松
3 石丸
4 宮崎
5 横山
6 八木
7 DH 大島
8 成松
9 石上
バッテリー
水谷俊介、守安玲緒 - 八木賢吾
相手バッテリー
深水、河野 - 石原、嶺井
都市対抗兵庫地区予選、代表決定戦の相手は新日本製鐵広畑。

当野球部の先発は水谷。
初回、順調な立ち上がりを見せる。その裏、チャンスは作るものの無得点に抑えられる。

4回、先頭の横山の安打と八木のバント安打と大島の犠牲バントで1アウト二塁・三塁のチャンスを作り、成松の犠牲フライで1点先制。

5回終了。1対0にて当野球部リード。
先発の水谷は相手打線を2安打に抑える好投。

6回、先頭の宮崎の安打と横山の二塁打で二塁・三塁のチャンスを作り、後続は倒れたが、2アウト満塁から石上の安打で2点追加。
新日本製鐵広畑の投手、深水に代わって河野。

7回、当野球部の投手、好投の水谷に代わって守安。水谷は7回2安打無失点に抑える。

7・8・9回を守安が無安打無失点に抑え、試合を締めた。

3対0にて当野球部の勝利。

この結果により、5月28日(月)から始まる都市対抗野球近畿地区予選進出が決定した。引き続き応援よろしくお願いします。

   





2012/5/10 都市対抗予選 三菱重工神戸×トータル阪神
チーム 123456789
トータル阪神 0000000000
三菱重工神戸 00011000×2
1 黒川
2 石上
3 宮崎
4 石丸
5 池田
6 八木
7 DH 那賀
8 水江
9 小松
本塁打
八木賢吾
バッテリー
安井亮輔、堀田健吾 - 八木賢吾、向井知之
相手バッテリー
木村、松下 - 中島
都市対抗兵庫地区予選、2回戦の相手はトータル阪神。

当野球部の先発は安井。
初回、制球に苦しみピンチになるものの、粘りの投球で無失点で切り抜ける。

攻撃陣は1回、2回とチャンスを作るものの、あと1本が出ず、無失点。

3回終了、0対0の同点。
4回、八木の2試合連続ソロ本塁打で1点先制。

5回、宮崎の二塁打で1点追加。

5回終了、2対0で当所野球部リード。

9回、好投の安井に代わってピッチャー 堀田。抜群のコントロールで、9回を締め、安井・堀田で完封リレーを飾った。

2対0にて当野球部の勝利。

本大会決勝戦は5月14日(月)13時より新日本製鐵広畑と対戦致しますので、引き続き応援よろしくお願い致します。
   





2012/5/9 都市対抗予選 三菱重工神戸×県警桃太郎
チーム 123456789
県警桃太郎 0000000000
三菱重工神戸 10200002×5
1 黒川
2 石上
3 宮崎
4 石丸
5 横山
6 DH 大島
7 森山
8 水江
9 小松
本塁打
八木賢吾
バッテリー
守安玲緒、渡邊一史、飛嶋真成、水谷俊介 - 森山 誠、八木賢吾
相手バッテリー
伊藤 - 梅谷
都市対抗兵庫地区予選、初戦の相手は県警桃太郎。

当野球部の先発は守安。
1回、順調な立ち上がりを見せる。その裏、宮崎の適時打で1点先制。

3回、宮崎の三塁打と石丸の二塁打で2点追加。

4回、好投のピッチャー守安に代わって渡邊。直球主体の力強い投球でしっかりと抑える。

5回、ピッチャー渡邊に代わって飛嶋。走者は出すものの、コントロール良くコーナーを突く投球でしっかりと抑える。

6回、ピッチャー飛嶋に代わって水谷。

8回、八木のソロ本塁打と小松の適時打で2点追加。

6回に登板した水谷がテンポの良い投球で9回まで無失点で投げ切り、試合を締めた。

5対0にて当野球部の勝利。
本大会2回戦は明日、13時よりトータル阪神と対戦致しますので、引き続き応援よろしくお願い致します。
   





2012/5/1 京都大会 三菱重工神戸×大阪ガス
チーム 123456789
三菱重工神戸 0000000000
大阪ガス 02000101×4
1 黒川
2 八木
3 宮崎
4 石丸
5 森山
6 DH 水江
7 小松
8 津野
9 石上
バッテリー
飛嶋真成、渡邊一史、中山勇也 - 森山 誠、八木賢吾
相手バッテリー
平川、飯塚、猿渡 - 岡田
京都大会、予選リーグ第3戦目の相手は大阪ガス。

当野球部先発は飛嶋。
2回に3連打を浴び、2点先制される。6回にも1点追加され、飛嶋は6回途中3失点の投球。その後、渡邊・中山と繋ぎ、中山が1失点。

攻撃陣は、散発2安打の無失点に抑えられる。

0対4にて当野球部の敗戦。
この結果により、1勝2敗にて予選リーグ敗退が決定した。引き続き応援よろしくお願いします。
   


  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP