三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
試合結果

2012/11/19 兵庫県知事杯 三菱重工神戸×新日鐵住金広畑
チーム 123456789101112131415
新日鐵住金広畑 00000020501    8
三菱重工神戸 01420000000    7
1 佐藤
2 成松
3 宮崎
4 八木
5 DH 那賀
6 石上
7 水江
8 津野
9 森山
バッテリー
水谷俊介、湯浅雄仁、飛嶋真成、中山勇也、守安玲緒 - 森山 誠
相手バッテリー
近藤、梶本、園田、本村 - 嶺井、田中(祐)
兵庫県知事杯、決勝の相手は新日鐵住金広畑。

当野球部の先発は水谷。
2回を投げ、ピンチは作るものの粘り強い投球で無失点に抑える。3回を湯浅が無失点に抑える。4回からは飛嶋が登板し、7回のピンチを迎えたところで中山に交代するもリズムの良い投球で3回1/3を無失点に抑える。しかし、その後、登板の中山が3四死球を与え、押し出しで2点失う。8回を立ち直りをみせた中山が無失点に抑える。9回も中山が登板するも、先頭に四球を与えると相手9番に2点本塁打を浴びる。その後も四球と安打で1・3塁のピンチを迎えると相手4番に2点三塁打と相手5番適時2塁打を浴び、3失点し、同点に追いかれる。尚も、1アウト2塁のピンチで、当野球部の投手は中山に代わって守安。その後のピンチを守安が抑え、切り抜ける。延長に突入し、11回、守安が先頭に安打を浴び、犠打と四球にて1アウト1・2塁のピンチを迎えると相手7番に適時2塁打を浴び、1点勝ち越される。

攻撃陣は、2回に石上・水江・津野の3連打で1点先制する。3回、先頭の成松が四球で出塁し、2アウトとなった後、那賀・石上・水江・津野の4連打で4点追加する。4回、宮崎の適時打、那賀の適時2塁打で2点追加する。勝ち越された後の11回を三者凡退に抑えられ、試合終了。

7対8にて当野球部の敗戦。
この大会をおきまして、今季試合日程をすべて終了いたしました。年間を通しての皆様の温かいご声援有り難うございました。来季も野球部一同、精進して参りますので、引き続き温かいご声援よろしくお願いいたします。



   





2012/11/18 兵庫県知事杯 三菱重工神戸×関西学院大学
チーム 123456789
三菱重工神戸 1300100005
関西学院大学 00000000×0
1 佐藤
2 成松
3 宮崎
4 八木
5 DH 那賀
6 石上
7 水江
8 津野
9 森山
バッテリー
堀田健吾、飛嶋真成、中山勇也 - 森山 誠
相手バッテリー
鍋田、高橋、後藤 - 山崎
兵庫県知事杯、準決勝の相手は関西学院大学。

当野球部の先発は堀田。
7回1/3を投げ、制球良く、危なげない投球で無失点に抑える好投をみせる。7回途中からは飛嶋が登板し、8回までを無失点に抑え、9回を中山が抑え、完封リレーを完成させる。

攻撃陣は、初回に成松が四球で出塁し、2アウト2塁となった後、八木の適時打で1点先制。2回、先頭の那賀の2塁打から6連打が浴びせ、3点追加する。5回、先頭の成松が四球で出塁し、宮崎の2塁打で1点追加する。

5対0にて当野球部の勝利。
決勝戦は11月19日(月)明石球場にて10時より新日鐵住金広畑 対 獨協大学の勝者と対戦いたします。
引き続き応援よろしくお願いいたします。

   





2012/11/15 兵庫県知事杯 三菱重工神戸×神戸学院大学
チーム 123456789
神戸学院大学 0000010001
三菱重工神戸 00000031×4
1 佐藤
2 成松
3 宮崎
4 八木
5 DH 那賀
6 石上
7 水江
8 津野
9 森山
本塁打
宮崎雅史
バッテリー
堀田健吾、中山勇也 - 森山 誠
相手バッテリー
東山 - 筒井
兵庫県知事杯、1回戦の相手は神戸学院大学。

当野球部の先発は堀田。
5回まで制球良く、毎回奪三振を奪う好投をみせるものの6回に2アウトから相手3番に2塁打を打たれると相手4番の適時打で1点先制を許す。しかし、8回を投げきり、6回の1失点のみに抑える好投をみせる。9回を中山がしっかりと抑える。

攻撃陣は、7回に1アウトから森山の2塁打でチャンスを作り、2アウトとなった後、成松の適時打で同点に追いつく。そして、続く宮崎に2点本塁打が飛び出し、3点を取り、逆転する。8回にも守備の乱れから1点追加する。

4対1にて当野球部の勝利。
準決勝は11月17日(土)明石球場にて10時より関西学院大学 対 KC西宮の勝者と対戦いたします。
引き続き応援よろしくお願いいたします。
   


  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP