三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
トピックス

第87回都市対抗野球近畿地区2次予選 第1代表トーナメント2回戦の結果

打線は、8回まで幾度となくチャンスを作るものの、あと1本が出ず無得点。
9回に先頭の那賀のヒットと西岡のヒットで1アウト1・3塁のチャンスを作り、森山のタイムリーで1得点。

投手陣は、先発の守安が序盤から安定した投球で凡打の山を築く。
5回、先頭に振り逃げ三振で出塁を許し、その後、連打で1アウト満塁のピンチを迎えると、スクイズで1得点を許す。
6回以降は、相手打線に付け入る隙も与えず、9回まで無得点に抑える。

延長戦突入後は、両チームともにチャンスを作るもののあと1本が出ず、無得点が続く。
延長15回、1アウトから福田のヒットと森山の四球で1・2塁のチャンスを作り、宮崎のタイムリー、渡邊の2点タイムリー3塁打、石上のタイムリーで4点勝ち越す。その裏、無四球完投の守安がピシャリと抑え、4時間の熱戦に終止符をうった。

5対1にてミキハウスベースボールクラブに勝利!

第1代表決定トーナメント準決勝は、5月29日(日)舞洲ベースボールスタジアムにて10時00分からNTT西日本 対 関メディベースボール学院の勝者と対戦!
引き続き皆様の温かいご声援よろしくお願いいたします。

第1代表トーナメント2回戦の結果はこちら。

  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP