三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
トピックス

第42回日本選手権大会近畿地区最終予選 第3代表トーナメント1回戦の結果

打線は、3回に先頭の渡邊の安打から2アウト3塁のチャンスを作り、松原の適時打で1得点。
尚も2・3塁にチャンスを広げ、福田の適時2塁打で2得点、この回3得点。
4回に松原の適時打、那賀の犠牲フライ、敵失などで5得点。
9回に先頭の國久が四球と盗塁で0アウト2塁のチャンスを作り、松原の適時打で1得点。
尚も2アウト満塁にチャンスを広げ、徳田の適時打で2得点。この回3得点13安打を放ち、計11得点。

投手陣は、山田・飛嶋・高橋の継投で連打を浴び、得点を許す場面もあったが、粘り強く要所を締める投球と野手の堅い守りで、9回を5失点で凌いだ。

11対5にて甲賀健康医療専門学校に勝利。

第3代表トーナメント2回戦は、9月6日(火)わかさスタジアム京都にて、12時30分からニチダイと対戦!
引き続き皆様の温かいご声援よろしくお願いいたします。

第3代表トーナメント1回戦の結果はこちら。

  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP