三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
トピックス

第43回日本選手権大会近畿地区最終予選
第3代表トーナメント決勝の結果

当野球部の対戦相手は、パナソニック。

投手陣は、先発の若竹が初回に制球が定まらないところを狙われ、4本の集中打を浴び、4失点。
2回以降、尾松・佐藤・高橋の継投をみせるも流れを変えることができず、12安打6失点を喫する。

打線は、初回に2アウト1塁から西岡が技ありの適時2塁打で先制する。
逆転を許し4点を追う4回、西岡・那賀の安打などで1アウト満塁のチャンスを作り、津野の犠牲フライで1点を返す。その後も幾度となくチャンスは作るものの、相手外野の好守などに阻まれ、試合終了。

2対6にてパナソニックに敗戦。
第5代表トーナメント決勝は、9月10日(日)わかさスタジアム京都にて10時00分より新日鐵住金広畑 対 ミキハウスの敗者と対戦いたします!
引き続き皆様の温かいご声援よろしくお願いいたします。

第43回日本選手権大会近畿地区最終予選 第3代表トーナメント決勝の結果

  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP