三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
トピックス

第89回都市対抗野球近畿地区2次予選 第1代表トーナメント2回戦の結果

2回戦の相手は、日本生命。

打線は、初回に相手先発投手の不安定な立ち上がりを攻め、津野の安打などで1アウト満塁のチャンスを作ると那賀のレフトフェンス直撃の適時2塁打で幸先よく2点を先制する。
3回、先頭の藤原が2塁打で出塁するも後続が抑えられ、無得点に終わる。
4回以降は、相手投手の鋭い変化球に惑わされ、1安打のみに抑えられ、追加点を奪えず、初回の2点のみで攻撃を終える。

投手陣は、満を持してエースの守安が先発する。

ミキハウス戦は制球が甘く、本来の投球ではなかったが、この日は初回からすべての球種が制球され、凡打の山を築き、5回を終え、相手打線を1安打のみに抑える快投をみせる。
その後もランナーは出すものの、3塁すら踏ませない完璧な投球で相手打線を無得点に抑える。

2対0にて当野球部の勝利!
第1代表トーナメント準決勝は、5月26日(土)舞洲ベースボールスタジアムにて10時00分からパナソニックと対戦!

引き続き皆様の温かいご声援をよろしくお願いいたします。

第89回都市対抗野球近畿地区2次予選 第1代表トーナメント2回戦の結果はこちら

  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP