三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
トピックス

第89回都市対抗野球近畿地区2次予選 第1代表トーナメント準決勝の結果

準決勝の相手は、パナソニック。

打線は、日本生命戦に引き続き、初回に津野・和氣の連打などで1アウト満塁のチャンスを作ると那賀の適時打で幸先よく2点を先制する。
5回、先頭の渡邊が2塁打で出塁すると和氣の適時2塁打で1点を追加する。
続く6回にも先頭の國久が安打で出塁し、1アウト2塁のチャンスを作ると森山が初球を打った瞬間に本塁打とわかる完璧な打球でレフト場外に放り込み、ダメ押しの2点を追加する。

投手陣は、強気の投球が持ち味の若竹が先発する。
初回から直球主体の強気の投球で、相手打者を押し込み、4回を投げ、2回の連打から失った1点のみに抑える好投をみせる。
2番手の佐藤もランナーは出すものの、低めを丁寧に突く粘りの投球で7回途中まで投げ、相手打線を1得点に抑える。
最後は、予選初登板の山田がキレのある直球をコースに投げ分け、打者7人を完璧に抑える快投をみせ、試合終了。

5対2にて当野球部の勝利!
第1代表トーナメント決勝は、5月31日(木)京セラドーム大阪にて18時00分から大阪ガスと対戦!
引き続き皆様の温かいご声援をよろしくお願いいたします。

第89回都市対抗野球近畿地区2次予選 第1代表トーナメント準決勝の結果はこちら

  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP