三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
トピックス

第89回都市対抗野球本大会 準々決勝の結果

準々決勝の相手は、東京都代表・鷺宮製作所。

打線は、相手先発の技巧派左腕の前に的を絞れず、凡打の山を築かされ、4回まで無得点に終わる。
5回、先頭の皆川(日本生命)がセンターオーバーの3塁打すると続く那賀も四球で出塁する。
しかし、相手バッテリーの巧みな配球の前に2打者が凡退し、2アウト2・3塁となるも渡邊が2ストライクと追い込まれながらしぶとくセンター前の適時打を放ち、待望の先制点を2点あげる。

投手陣は、1回戦を好投した絶対的エースの守安が先発する。
前回失点した初回を完璧な制球力で三者凡退に抑える無難な立ち上がりをみせる。
その後も緩急自在の投球で相手打線に的を絞らせず、6回まで無安打に抑える完璧な投球を続ける。
7回、8回には1安打ずつ打たれたものの、最後まで2塁すら踏ませない貫録の投球で、エースの意地をみせ、被安打2の完封勝利をあげる。

2対0にて東京都代表の鷺宮製作所に勝利!
都市対抗本大会準決勝は、7月23日(月)東京ドームにて、18時00分より、東京都代表のセガサミーと対戦いたします。
引き続き皆様の温かいご声援をよろしくお願いいたします。

第89回都市対抗野球本大会 準々決勝の結果はこちら。

  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP