三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
トピックス

第89回都市対抗野球本大会 準決勝の結果

準決勝の相手は、東京都代表・セガサミー。

打線は、初回に和氣・原田(日本生命)の連打から2アウト2・3塁のチャンスを作り、皆川(日本生命)の技ありの適時打で幸先よく先制する。
その後も幾度となく追加点のチャンスを作るも6投手をつぎ込む相手継投策の前にあと1本が出ず、追加点が奪えない苦しい展開が続き、嫌な雰囲気が立ち込めてくる。

投手陣は、2回戦を完封勝利した日本生命から補強の藤井が先発する。
前回登板と同様に両コーナーを突く完璧な制球力で、序盤からピンチらしいピンチを作らず、先制した1点を守るリズムの良い投球を続ける。
しかし、攻撃陣が追加点を奪えず、嫌な流れで終盤を迎えると9回、先頭の代打に12球粘られ、四球で出塁を許すと続く打者にも安打で繋がれ、1アウト1・3塁の同点のピンチを迎える。
ここからギアを入れかえ、相手打者にまともなスイングをさせず、三振と内野ゴロに仕留め、ピンチを切り抜け、2回戦に続き完封勝利で試合を締める。

1対0にて東京都代表のセガサミーに勝利!
当野球部48年ぶりの都市対抗本大会決勝は、7月24日(火)東京ドームにて、18時00分より、大阪市代表の大阪ガスと対戦いたします。
引き続き皆様の温かいご声援をよろしくお願いいたします。

第89回都市対抗野球本大会 準決勝の結果はこちら。

  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP