三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
トピックス

第44回日本選手権大会近畿地区最終予選の結果

当野球部の対戦相手は、ニチダイ。

投手陣は絶対的エースの守安が先発する。
初回、幸先よく三者凡退に抑え、上々の立ち上がりをみせるも2回に2アウトから制球が甘くなったところ3連打を浴び、先制点を許す。
3回にも1点を追加され、苦しい展開となるも尻上がりに調子を上げると4回以降は1人の走者も許さない流れを引き寄せる完璧な投球をみせ、味方打線の反撃を促す。

打線は、序盤からチャンスを作るものの、相手左腕の変化球を打ちあぐね、4回まで毎回ダブルプレーになるなど流れの悪い展開が続く。
6回、先頭の根来が四球で出塁し、津野の2塁打で0アウト2・3塁のチャンスを作るも後続が打ち取られ、2アウト満塁となる。
次打者の西岡も2ストライクと追い込まれるも死球にて1点返し、続く渡がこのチャンスを逃さず、2点適時打を放ち、一気に逆転に成功する。
7回にも先頭の渡邊が安打で出塁し、2アウト2塁となるも和氣のダメ押しとなる適時打で追加点をあげる。

4対2にてニチダイに勝利!
2年連続23回目の日本選手権本大会出場権を獲得した。
引き続き温かいご声援をよろしくお願いいたします。

第44回日本選手権大会近畿地区最終予選の結果

  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP