三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
トピックス

JABA京都大会 予選リーグ第2戦の結果

当野球部の対戦相手は、東京ガス。

打線は、相手先発の巧みな投球術の前に4回まで無安打に抑えられる。
チャンスを見出したい打線であったが、その後も9回まで散発の4安打に抑えられ、無得点で9回を終える。

投手陣は絶対的エースの守安が先発する。序盤から直球・変化球ともに精度が非常に高く、相手打線を翻弄する投球を披露する。
9回まで3安打に抑える完璧な投球でこちらも得点を与えず、延長戦に突入する。

延長10回より、0アウト1・2塁から始まる大会特別ルール(打順継続)にて、先攻の当野球部は、森山の安打で1アウト満塁のチャンスを作ると星が犠牲フライを放ち、1点勝ち越しに成功する。
その裏、延長戦も続投の守安であったが、犠打と申告敬遠で1アウト満塁となり、相手打者を2ストライクと追い込んだ後、打ち取った当たりも内野の間を抜ける不運な適時打で2走者が生還し、サヨナラ負けとなった。

1対2にて当野球部の敗戦。
予選リーグ第3戦は4月29日(月祝)皇子山球場にて11時30分からJR西日本と対戦!

引き続き皆様の温かいご声援よろしくお願いいたします。

JABA京都大会 予選リーグ第2戦の結果はこちら。

  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP