三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
トピックス

第90回都市対抗野球本大会 3回戦の結果

2回戦の相手は、日立市代表・日立製作所。

投手陣は4年目の左腕 尾松が都市対抗本大会で初先発をする。
初回、初先発の緊張もある中、完璧な立ち上がりをみせ、三者凡退に抑える。
2回、簡単に2アウトを取るも相手6番に甘く入った直球を完璧に捉えられ、レフトスタンドに飛び込む本塁打で1点先制を許す。
その後、栗山(ミキハウス)、高橋の完璧な継投で、2回の本塁打以外は、相手打線に2塁すら踏ませず、9回を3安打に抑え、最少失点で切り抜け、攻撃陣の援護を待つ。

打線は、序盤から幾度となくチャンスを作るもあと1本が出ない展開が続き、同点に追いつくことができない。
7回、連続四球と代打 木村の内野安打で2アウト満塁のチャンスを作り、根来が相手投手の直球をを完璧に捉えるもレフトライナーに倒れ、無得点に終わる。
続く8回も渡邊・津野の安打などで1アウト満塁のチャンスを作るも後続が連続三振に倒れ、無得点に終わる。
相手を上回る7安打を放つも相手投手陣に要所を締められ、最後まで本塁は遠く、試合終了。

0対1にて日立市代表の日立製作所に敗戦。
引き続き皆様の温かいご声援よろしくお願いいたします。

第90回都市対抗野球本大会 3回戦の結果はこちら。

  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP