三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
トピックス

第45回日本選手権大会近畿地区最終予選 2回戦の結果

当野球部の対戦相手は、NTT西日本。

投手陣は新人の本格派右腕 中田が先発をする。
初回から直球で押す完璧な立ち上がりをみせ、相手打線を抑える。
3回、先頭に内野安打を許すと相手の機動力を使った攻撃と内野守備の乱れから2点を奪われる。
さらに5回にも機動力を使った攻撃で、相手打線に勢いがつくと継投した佐藤、山田も痛打され、一挙6点を奪われ、苦しい展開となる。

打線は、2回に福田、那賀の連打から1・3塁のチャンスを作り、西岡の犠飛で先制するもその後は、相手投手の緩急自在の投球に翻弄され、凡打の山となる。
6回に和氣、那賀、途中出場の石田の連続長打で2点返すも反撃及ばず、大会規定により、7回コールドゲームにて、試合終了。

3対10にてNTT西日本に敗戦。
第3代表トーナメント1回戦は、9月4日(水)わかさスタジアム京都にて、12時30分より、履正社学園と対戦いたします。
引き続き皆様の温かいご声援よろしくお願いいたします。

第45回日本選手権大会近畿地区最終予選 2回戦の結果はこちら。

  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP