三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
トピックス

第45回日本選手権大会近畿地区最終予選 第3代表トーナメント1回戦の結果

当野球部の対戦相手は、履正社学園。

投手陣は緩急自在の投球が持ち味の右腕 高橋が先発をする。
序盤から緩急自在に小刻み良い投球で4回を無四球無安打に抑える完璧な投球を みせる。
その後、尾松、湯川が継投し、3人の継投で相手打線に勢いを与えず、2失点に 纏め、攻撃陣に託す。

打線は、2回に先頭 星の3塁打から0アウト満塁のチャンスを作り、殿川の適時2塁打で幸先よく2点を先制する。
その後も攻撃の手を緩めず、3回にも渡邊、渡の適時打などで7得点するなど、12安打12得点の猛攻で、大会規定により7回コールドゲームで試合終了。

12対2にて履正社学園に勝利!
第3代表トーナメント準決勝は、9月7日(土)わかさスタジアム京都にて、10時00分より、島津製作所と対戦いたします。
引き続き皆様の温かいご声援よろしくお願いいたします。

第45回日本選手権大会近畿地区最終予選 第3代表トーナメント1回戦の

  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP