三菱重工神戸・高砂硬式野球部

チーム紹介 選手紹介 スケジュール 試合結果 応援団 リンク メール
トピックス

「一投一打、このプレーが予選で通用するのか」(就任挨拶:義積主将)

10238-b_10_yoshizumi[1].jpg今シーズンより主将を務めるにあたり、一言ご挨拶申し上げます。日頃より野球部に対し、熱いご声援、お言葉を賜りありがとうございます。昨シーズンは日本選手権には出場したものの、都市対抗予選では代表決定戦2試合を落とし、目の前で2度の胴上げを目の当たりにするという苦汁をなめた年でした。今シーズンはその悔しさを思い起こし、戦いに活かしていかなければなりません。その為にも、日々の練習において、選手一人一人が厳しさを持ち、「一投一打、このプレーが予選で通用するのか」常に己に問いかけ、また、選手相互が厳しい言葉を掛け合い、甘さを無くし取り組んで行くべきであると感じています。兵庫県アマチュア球界のトップチームとしての自覚を持ち、試合・練習態度は勿論のこと、会社生活から私生活においても、三菱重工神戸の看板を背負っていることを忘れず行動し、昨年失った代表の座を取り戻せるよう頑張りたいと思います。周囲の尊敬と憧れを集め、皆から愛され、応援していただけるチームを目指し努力していきたいと思いますので、絶大なるご声援をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  プライバシーポリシー
BACK HOME TOP